【PR】人気の副業を無料ご提案 癒し,ビジネス,手に職,転職,資格,エステ,リフレクソロジー 転職&手に職!女性の為の癒し系のお仕事(アロマ、エステ、リフレ、レイキ、整体、カイロ等) 円満退社のノウハウ①

 当サイトでは、女性ならではの繊細さや温かみのあるサービスを生かして癒し系ビジネス(アロマ、エステ、リフレ、マッサージ、レイキ、ネイル、整体、カイロなど)で成功する為の道しるべ的な情報を提供しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】カウンセラーの資格をとるならシカトルで 就職,癒し,ビジネス,手に職,転職,資格,エステ,アロマ,カイロプラクティック,整体

--.--.-- | | スポンサー広告

円満退社のノウハウ①

円満退社のノウハウ①

 現在何か別の仕事をお持ちのあなたは気持ちよく円満に退社することを
考えましょう。癒し系ビジネスに転職するということは現在の職場の方々が
今度はお客様として来てくれる可能性もあります。ですから、今までお世話に
なった方々に不快な思いをさせることなく、気持ちよく円満退社して良い関係を
継続できるように努めましょう。

退職のおおまかな流れは以下の通りです。

1.退職の意思を伝える。
・退職意思の表示に関する就業規則を確認する。
・まず少なくとも希望退職日の2ヶ月くらい前には直属の上司に口頭で伝える。
 職場の同僚などには上司に伝えた後に話す。
・業務の流れ、後任者の決定や引き継ぎを考えて、余裕をみることも大切です。
 法的には退職2週間前に伝えれば良いのですが、就業規則で「○カ月前」と
 決まっている場合もあります。自分の都合だけでなく、会社や同僚の状況も
 考えた上でタイミングを決めましょう。

2.退職日を設定する。
・業務が多忙な時期は出来るだけ避けて、残務整理や引き継ぎに無理のない
 期間をとる。
・退職日の延期を求められたら、可能な範囲で調整できるようにすることも
 必要です。

 退職日は担当の仕事がひと区切りつく時期など、業務の流れを考慮する。
既に転職先が決まっている場合も、退職日の延期を求められたら、出社日に
支障のない範囲で調整するなど、あくまで在職中の会社への誠意を示す事が
円満退職のポイントです。
 すぐに就職して実地訓練を積むのではなく学校などの教育機関への入学を
決めているのであれば、入学金や学費の準備や当面の生活費も確保しておく
必要があります。自己都合での退職の場合、雇用保険失業給付は約4ヶ月後
ですから、それまでの生活費を確保しておく必要があります。

円満退社のノウハウ②へ

【PR】カウンセラーの資格をとるならシカトルで 就職,癒し,ビジネス,手に職,転職,資格,エステ,アロマ,カイロプラクティック,整体

テーマ:夢へ向かって - ジャンル:就職・お仕事

2008.05.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 円満退職のノウハウ

«  | HOME |  »

癒し系 転職のコメント

癒し系 転職のトラバ

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。